特別活動 希望の会

文科省 教科調査官と実践・研究者のネットワーク

     

第12回「希望の会 in 岩槻」ミーティング・まとめの会案内

<このミーティングは終了いたしました。詳しくは レポート をご覧ください>

学校の花壇が美しさを増す今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

特別活動「希望の会」は今度の7月29日で3年目を迎えます。新学習指導要領が公示される機会に全国の各研究会、特活実践者などと担当調査官をネットワークで結び、特別活動の活性化を図るという目標をもち、3年間をめどに活動してきました。メーリングリストでは多くの会員の皆様から「希望の会」の成果と課題についてご意見をいただいています。

当初から、「希望の会」発足後「3年間を目途に研究活動等を行い、まとめを行った後に解散をする。新たにスタートするか否かについてはその時点において検討する。」 と明言しています。一度ここで「希望の会」の幕を引くことにしますが、新たにスタートをするかどうかについては、今回のまとめの会において皆さんの意見をうかがい、判断をしてまいりたいと考えています。

今回はその活動を総括すると共に、解散するのか、存続するのかも含めたご意見をいただきたいと思っています。そして、今回の改訂で大きくクローズアップされた「特別活動における道徳的実践」についての対談を行います。今回の対談はお忙しいところを杉田 洋教科調査官と道徳を担当されている谷田増幸教科調査官(中学校:道徳・高等学校:倫社)のお二人で行っていただきます。特別活動と道徳の調査官が一堂に会するという画期的な企画です。奮ってご参加ください。

なお、今回の開催案内、及び申込書を添付いたしました。ご参加くださる方は5月22日までにお申し込みくださるようお願いします。人形の町岩槻でお待ちしております。

 

日時

2009年6月6日 (土)

  • 開会行事 13:00~13:15
  • 3年間の総括と今後 13:15~14:15
  • 話し合いを受けてのコメント 14:15~14:30
  • 休憩 14:30~15:20
  • 対談 15:20~16:50
  • 閉会行事 16:50~17:00
  • 懇親会 17:15~19:50

参加費 500円 (当日お支払いください)
※懇親会の費用は未定です。当日ご案内いたします。

 

ミーティングの内容

1.「希望の会」の3年間の総括と今後
2. 対談「特別活動における道徳的実践について考える」
文部科学省 杉田 洋 教科調査官
文部科学省 谷田 増幸 教科調査官

 

場所

岩槻駅東口コミュニティーセンター 3F ワッツA

※東武野田線岩槻駅下車徒歩0分。駅を出て左、交番の前を通ってカレー店横に入り口あり

〒339-0057 さいたま市岩槻区本町3-1-1 TEL: 048-758-6500


大きな地図で見る

車をご利用の方へ
会場前の「サティー」5Fと6Fが駐車場 (有料) となっていますのでそちらをご利用ください。
懇親会に参加される方へ

同ビル2Fの「グルメドール」で行います (TEL: 048-756-1885)。
宿泊される方へ
岩槻駅は大宮駅から東武野田線で12分です。大宮駅周辺のホテル等をご利用ください。

 

申込方法

本ミーティング事務局のメールアドレスである contact@kibounokai.net に、下記の申込書 (Excelファイル) を添付の上、ご返信いただくか、FAX (048-684-8964) をお願いいたします。

また、メーリングリストなどを通すなどして多くの会員皆様からご意見をいただきたいと思います。また、今回の「まとめの会」に参加してご意見をいただける方々も大歓迎です。ぜひ、多くの方々にご参会いただきたいと思います。

第12回ミーティング 参加申込書 (19K)

 

締切

お忙しいところ大変恐縮ですが、準備・印刷の都合上、5月22日 (金) までにお申し込みをお願いいたします。

当日も受付できますが、資料の準備の関係上、早めにお申し込みください。

「希望の会」世話人代表・さいたま市立 蓮沼小学校 校長
今村 信哉

コメント: 1

  1. […] <研究会の概要は 案内ページ をご覧ください> […]