特別活動 希望の会

文科省 教科調査官と実践・研究者のネットワーク

     

第19回「希望の会 in ソウル」ミーティング案内

<このミーティングは終了いたしました。詳しくはレポート(作成中)をご覧ください>


 ソウル日本人学校の清村校長先生(熊本県から赴任)と、文部科学省の杉田調査官にご尽力を頂き、
お隣の国、韓国のソウル日本人学校で「希望の会in ソウル」を開催することになりました。

 日本人学校に隣接するハヌル初等学校(ソウルの現地公立学校)の授業を参観したり、サンアム高等
学校の訪問をするとともに、現地校や日本人学校の先生方と「楽しい学校や学級の生活をつくる教育活動
(特別活動)」についての研究協議を深めたり、日本から学級活動の授業についての実践を発表したりして
特別活動を通して国際交流を深めたいと思います。

 九州希望の会で企画・運営を行います。20名程度で計画をしていますが、準備の都合上、事前に参加者
を把握したいと思いますので、必ず申し込みをお願いします。2/3 が平日のため、2/4 の午後のみの参加も
可能です。

日時・内容

テーマ『楽しい学校や学級の生活をつくる教育活動についての国際交流』

平成24年2月3日(金)

  • 16:30~17:30 ソウルの日本大使館視察(佐々木一等書記官による見学とディスカッション)
  • 18:00~20:00 佐々木一等書記官、清村校長、杉田調査官と一緒に懇親会
  • 平成24年2月4日(土):「希望の会inソウル」研究会

  • 10:00~11:45 授業参観(ハヌル初等学校)
  • 12:00~13:00 昼食
  • 13:00~13:30 ソウル日本人学校施設見学・研究協議
  • 13:30~14:45 実践提案「楽しい学校や学級の生活をつくる学級活動等の実践発表」
  • 15:00~15:50 鼎談「日本と韓国における特別活動の異同」清村校長・杉田調査官・現地校教員
  • 16:00~16:45 講演:文部科学省教科調査官 杉田  洋  先生
  • 18:00~ 懇親会
  • 平成24年2月5日(日):帰国

    航空券・宿泊手配等は、ご自身でご手配ください。その他、滞在中にかかる費用も実費です。

    実施場所

    ソウル日本人学校
    ソウル特別市麻浦区上岩洞1582 http://www.sjshp.or.kr/


    大きな地図で見る

    申込先

    宗像市立玄海東小学校 脇田 哲郎
    TEL 0940-62-2500 FAX 0940-62-2528

    コメントはありません

    Comments are closed.